*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

  前回の記事では、もう春が来るのではと言う雰囲気でしたがまた冬に逆戻りして申し訳ないのですが、
そんな早く桜はまだ咲かないようです。関東地方はあと一ヶ月先のようです。
  先週の月曜日(2017/2/13)~火曜まで、バスツアーで一泊二日の世界遺産白川郷、五箇山を見てきて飛騨高山方面にも行ってきましたのでその報告をさせて戴きます。
  初日目は雪が凄く降っていて積雪2メートルと言うところです。雪の質は綺麗でさらさらしていました。雪が降っている割には寒い寒いという感じでは無かったです。
  初日目は白川郷(岐阜県)で午後からの凄い雪での撮影になり「城山天守閣」の展望台方面には行かなくて数軒ほどの白川郷の合掌造り集落の撮影で、夕食を済ませた後、合掌造り民家園の夜間ライトアップを見てきました。夕食は郷土料理でご飯、味噌汁はおかわり自由でした。このような郷土料理は油ぽく無くさっぱりとしていて、お肉もギドギド間は全然ありませんでした。とても美味しく召し上がれました。
 雪が降っていない二日目は、五箇山(富山県)で坂道を上っていくところに左側の方向を見ると、小さな里山に9軒ほどの合掌造りの民家を見ることが出来ました。ここはまだ観光地化されていなくて、落ち着ける場所です。
  あとは飛騨高山の少しの時間の散策で個人で店に入り高山ラーメンを食べました。味はさっぱりしていてとてもシンプルでした。
  ちなみに、このツアーは一泊二日で夕、朝(バイキング)の二食付きで、旅行内容も充実していて16900円は安かったです。
  サムネイル画像で投函されている1、2段目が初日目、3段目が五箇山で、4段目が飛騨高山の散策です。
お気に入り写真は二日目の五箇山で、今も人々が生活する暮らしの場です。昔と変わらない小川の流れや田んぼのあぜ道、合掌造りの家々・・・必要以上に人の手が入っていない素朴でこじんまりとした農村集落の風景です。



画像 


DSC8643.jpg DSC8642.jpg DSC8648.jpg DSC8651.jpg DSC8658.jpg
DSC8670.jpg DSC8674.jpg
DSC8680.jpg DSC8689.jpg DSC8686.jpg

map_img02.gif

追伸一部に拍手ボタン(ブログ拍手ボタン&FC2拍手ボタン)をクリックすると、Page not foundと言うエラーメッセージが出てまだ拍手ボタン機能していないようです。拍手カウントはするのですがコメント&メッセージが書けない状態になっております。今問い合わせセンターに問い合わせていますのでまだ時間がかかるみたいです。

2/20 PM1:00現在、拍手ボタンにコメント&メッセージが書ける様になりました。

2月23日
NEWS
【画像】 松本伊代と早見優が侵入した線路が観光名所化してしまう
11f9cd88-s.jpg
https://twitter.com/pon11632/status/833859823682719744













web拍手 by FC2


  昨日(2/12)江戸城歴史ウォーキングに行ってきましたので、その記事を載せます。
江戸城歴史散歩(資料)を載せときますので、
今回は最近の写真が載っているのであえて私が歩いて写真を撮った物は載せていません。
  江戸城歴史ウォーキングのテーマとして、なぜ
江戸城の天守閣は造られなかったのか?
皆さんも考えてみて下さい。
  難しい話になると思うのですが、皇居内で撮った河津桜はここ一カ所に咲いていましたが感想でも書いてもらえればとても有りがたいです。
img035convert.jpg

img036convert.jpg

江戸城<入門編>
歴史ウォーキング散策マップ
img042convertX.jpg


お昼は弁当を配って解散となりましたので、家に持って帰り自宅で食べました。
DSC01639.jpg

下の写真は皇居内で撮った河津桜です。
DSC01632.jpg


全て画像はサムネイルで投函されていますので画像をクリックして拡大してみて下さい。

2月16日
NEWS
警視庁捜査1課長が女性記者を竹刀で滅多打ち 「何か問題あるんですか?」
62794475-s.jpg


2月13日に警視庁捜査1課長に就任した上野洋明氏(58)が、刑事部の武道始式で入社1年目の女性記者Aさん(23)に全治3週間の怪我を負わせていたことが週刊文春の取材で分かった。

1月26日の午後に行なわれた武道始式で「TOKYO MX」の新人女性記者のAさんと対戦した上野氏は、剣道の経験のない彼女の腕を目掛けて、チャンバラのように“横打ち”で執拗に連打したという。

「防具に覆われていない生身の腕が打たれ、バチン、バチンという音が道場に響いていました。彼女は身長が150センチ台で細身の体型。『大丈夫なのか』という雰囲気が漂い、道場はシーンと静まり返りました」(その場にいた警察関係者)

Aさんの診断結果は全治3週間の打撲だった。Aさんは都内の女子大学に在学時はミスコンで優勝し、学生キャスターとしてニュース番組にも出演していた才媛だ。

一方の上野氏は、「北海道出身で高校時代は野球一筋。歴代捜査1課長の中でも“現場”を知っていると評判です。ただ以前から『部下に厳しすぎる』という声もあった」(社会部記者)。

週刊文春の直撃取材に、上野氏は「試合で相手が怪我すると怪我をさせたほうは何か問題あるんですか?」などと答えた。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170215-00001426-bunshun-soci

追伸一部に拍手ボタンにエラーが出て、拍手カウントはするのですがコメント&メッセージが書けない状態になっております。今問い合わせセンターに問い合わせていますので今しばらくお待ち下さい。








web拍手 by FC2

▼続きを読む▼

  この時期の奥秩父の風物詩と言えば「氷柱」です。
と言うことでバスツアーで奥秩父に今年も行ってきました。
  今回は旅行会社を変えたので三峯神社の大島屋で昼食をとり、三峯神社参拝、そして今回の旅行のメインである、大自然が織りなす氷の芸術「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」見学、尾ノ内の氷柱を見学して帰ってきました。
  三十槌の氷柱は自然でできたものと人工で作ったものがあり、サムネイルで表示されているのが人工で作ったものです。橋が見える方のつららは尾ノ内の氷柱でライトアップされていて大勢の人で賑わっていました。一枚景色が見えるのがありますがこれは三峯神社から撮った山間の景色です。
 P. S. 三峯神社の鳥居は全国でも珍しくさほど無いそうです。三峯神社のすぐ近くにある大島屋での昼食は郷土料理で腹一杯食べるという物では無くとても美味しかったです。後、氷柱ですが尾ノ内の氷柱はPM5:00にライトアップが始まりましたが場所が狭く三脚を使って撮るという訳には行きませんでしたと言うかついたときはもう三脚を立てる場所が取られていました。はっきり言って迫力に欠けます。
三十槌の氷柱ですが三脚を使ってライブビューで撮りましたが自然でてきた氷柱の方が仕上がったとき綺麗に撮れていて、水面の流れがほとんど無かったので水面の映り込みも見てもらえればと思います。





画像 


DSC8616.jpg DSC8631a.jpg DSC8602.jpg DSC_8594a_convert_20170205082046.jpg DSC8597.jpg

2月9日
NEWS
中国の「グリーン車」はゴミ屋敷だった
a6a08ffc-s.jpg

最近では中国でも新幹線が走り日本の技術が世界中で活躍しておりなかなか嬉しい限りですが、新幹線だけでなく普通の車両もまだまだ現役で活動しているようです。そんな中こちらの電車はちょっと様子がおかしく、なんとも不思議な空間を醸し出しております。これが演出であれば良いのですが、むしろ日常のようです。

列車?これはゴミ屋敷ではないのか?と思えるほど悲惨な状況でありますが、乗客は何事もないかのように普通に乗っている。つまりこれはごく普通の列車内の様子だということであるのです。

恐ろしい。ゴミが散乱しすぎて、もはやどこがゴミ箱七日もわからないぐらいになっておりますが、一人このようにゴミをポイ捨てすると、瞬く間にゴミが溢れていくあの現象のようですな。

きっとこの様子だとゴミ箱も溢れ、入れることも出来ない状況なのでしょう。投稿の内容によると「グリーン車」とのことですが、「一等車」を意味する日本のグリーン車とはまた意味合いが違うのでしょう。
http://www.yukawanet.com/archives/5172711.html












web拍手 by FC2


  関東地方は天気の良い日が続いていますね。暖かそうな日差しに誘われて外に出ると寒い、みたいな日々、皆さんはいかがお過ごしですか?私は先週の土曜日(1/28)午前中に上野公園に行って来ました。
  上野公園の寒桜が開花していました。ほぼ満開に近かったです。
上野公園の東京美術館側にある寒桜が開花していた。ちょうど、寛永寺の根本中堂跡史跡看板がある横である。上野公園の桜と言えば染井吉野ではあるが、他にも色々な種類の桜が植えられており、その先頭を切って咲くのがこの寒桜である。
  ただし、この時期に上野公園を訪れる人たちはまさか小正月が終わったばかりの今頃に上野で桜が開花しているとは思っていないので、この寒桜の花を見付けて嬉しがり、スマホで写真を撮っている。それこそ、2ヶ月余りすればお彼岸の中日となり、上野の桜が咲いた、まだ咲かないと話題となる。



画像 


DSC01583.jpgDSC01585.jpg DSC01586.jpgDSC01594.jpg

2月2日
NEWS
ウィンナー1本で寿命が25秒縮む ひじきの煮物はタバコより危険 「損失余命」って何だ
34283908.jpg

環境学の世界では、近年、「損失余命」という概念が提唱されるようになった。 これは、先行するさまざまな研究で積み重ねられてきた健康被害との関係から「縮まる寿命」を計算した平均値であり、WHO(世界保健機関)など各国の医療機関・団体でも使用されている。

タバコや酒など、いかにも体に悪そうな嗜好品だけでなく、ごく普通に摂取している食物などについても数字が示されていて、ギョッとさせられる。

ウィンナーで寿命が縮むの? と思う人も多いだろう。実はウィンナーやハムなどに使われている加工肉は2015年10月に大腸がんの発症を増やすリスクがWHOから指摘されている。このリスクを鑑みてはじき出されたウィンナー1本当たりの損失余命が25秒なのだ。

この数字は加工肉をたくさん食べる人とそうでない人の大腸がん発症数の差、また大腸がんを発症した場合の死亡率などから算出されている。

ちなみにウィンナーよりも1回り大きいジャンボフランクフルトは、1本当たりで1分14秒寿命が縮む。コンビニなどでよく売られているが、1分以上寿命が縮むとなると食べるのを躊躇する人もいるかもしれない。

また、意外なのが「ひじきの煮物」の損失余命。ひじきは健康に良いイメージの食べ物だが、含まれる無機ヒ素の濃度が非常に高いため、その損失余命は小鉢1人前当たり58分という驚愕の数字が出ている。

「百害あって一利なし」と言われるタバコでさえ、1本当たりの損失余命が12分であることを考えるとどれだけ深刻なものなのかわかる。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170131-00050798-gendaibiz-bus_all


画像 

4月になると権現堂の桜は凄い賑あいなのですが、今の時期ですと人もまばらで今まで育ててきたスイセンが雛やかに咲いています。と言うことで権現堂に行ってきました。
風が強いのと寒いので何枚か撮ってすぐ帰ってきました。まばらまばらに咲いていたという感じでした


web拍手 by FC2

( *♡ω♡)当ブログについて( *♡ω♡)

1. 一週間に一回の更新です(月曜日)

2. ブロガーの訪問は一週間に五回訪問致します(水、日は定休日)
ただし他の日に訪問を休んだ場合、水、日は訪問します

3. 訪問の際、拍手ボタンにメッセージを添えて拍手応援します。拍手応援のやな方は拍手ボタン非表示にしてください。(拍手ボタンランキングには加入しておりません)
最低でも一週間に一回拍手ボタンにコメント、メッセージなり(こんにちは、お早うございます、お邪魔していますなど)がない場合は訪問のみとなります

4. 拍手ボタンにコメントもしくはメッセージいただいた方、必ずお返しに行きます。
なを記事に関してのコメント頂いた場合、記事の下にコメント致します

5. 一度、私のブログにリンク貼れた場合はよっぽどのことがない限り削除致しません(もちろんリンクフリーです)が最近落書きが多くなっておりますので名前のないコメントなりメッセージは削除の対照となります

6. 拍手ボタンにコメントなりメッセージを頂いた場合、すごく相手を傷つけるコメント&メッセージ、アフリエイト関係のコメントは削除いたします

7 記事の内容ですがブログの説明の通りです。旅行写真画像がない場合
ニュース、世間一般、その他もろもろです。アフリエイト関係の記事をブログのトップに書くことはありません
又写真画像ですが、サムネイルで投函し画像をクリックして貰えれば拡大表示されます。メインとなる写真画像は
大きさは425 x 283で縁が曇っており、撮った場所や時間はマウスカーソルを写真画像に持っていけば表示されます。
なを画像を拡大表示で見たい場合は、
サムネイルで投函した写真画像と同じ要領で画像をクリックして貰えれば拡大表示されます
カメラはNikonD750かSONY α6000のいずれかで撮影します

9.一週間の中間(木曜日頃)あたりに、NEWSなりその他、日常茶飯事など皆様の生活に必要な情報を提供致します

10. 訪問は一日遅れで訪問者リストを見て訪問致します

11..訪問だけの方は訪問だけしか致しません。要はcommunicationのとれるブログ目指しています
カフェイメージイラスト1

12.拍手ボタンの応援メッセージはおもに、瀬戸内寂聴の日めくり暦より引用致します






画像 


Cyclamen シクラメン

花名のシクラメンは、受粉後に茎が螺旋状に丸まる性質から、ギリシア語のキクロス(螺旋、円)が語源になっています。ヨーロッパでは豚がシクラメンの根を掘って食べることから「豚のパン」とも呼ばれるため、日本でも「豚の饅頭(ブタノマンジュウ)」の別名があります。
シクラメン全般の花言葉は、

「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」
SONY α6000で撮影


1月26日
NEWS
トランプ大統領、ホワイトハウスのスペイン語サイトを閉鎖 「我が国は英語を話すことが絶対条件の国」
75bc5557-s.jpg

英語を話せない米国民は不要?

外国人にも開かれたサービスを。これって、おもてなしの文化で外国からの観光客をたくさん受け入れたい日本では、基本的なスタンスだと思うんですよね。昔は英語くらいしかなかったのが、いまでは中国語や韓国語でも同じサービスを提供しようという流れが強まってきました。

ところが、自由の国のアメリカでは、移民に厳しい政策を打ち出すドナルド・トランプ大統領の就任以来、まさにこの逆をいく、非常に排他的なサービス精神が顕著になっていますよ。もっとも衝撃的だったのは、ホワイトハウスのスペイン語版サイトの完全閉鎖です! メキシコに次ぐ、世界でも最大規模のヒスパニック系住民を抱えるアメリカ政府が、これまであったスペイン語でのサービス提供を中止するって、どういうことよ?

「皆が一つになるために、我々は英語を話すことが絶対条件の国に生きている。国が一つになるため、皆で一致団結しようではないか。」

そんな激しいメッセージを飛ばし、選挙戦を勝ち抜いてきたトランプ大統領。でも、まさか本当に英語以外のサービスを蹴散らし、英語を読み書きできないような米国民は必要ないだなんて政策を地でいこうとは思ってもみなかった多くの人々が、いま衝撃を受けているようですね。

米連邦政府の予算は3兆ドル(約340兆円)に上ります。そのなかで、スペイン語を主要な言語とする人のために割かれる翻訳コストなんて、まさに微々たるものでしかないでしょう。ここをケチって、ヒスパニック系の住民への情報提供を拒む理由は?

もはやだれの目にも明白な、移民大嫌いを貫くつもりのトランプ大統領の新政権。これから米国は、いったいどこへ行くのでしょうね?
http://www.gizmodo.jp/2017/01/trump-killed-the-spanish-white-house-website.html



web拍手 by FC2
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

goo 音楽 プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR