*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

  先週(5/29)、染谷の花菖蒲園(所在地:埼玉県さいたま市見沼区染谷2-248)に行って来ましたのでその写真をアップしました。車で30分位でいける場所にあり、花菖蒲はほぼ見頃を迎えておりとても綺麗でした。だが全体的には花菖蒲のお花が少なかったように思えます。AM9:00開園と同時に入りましたのですいていました。とても太陽の日差しが強く1時間ほどで引き上げてきました。勿論日差しの当たらないベンチで腰掛け休みながら写真を撮りました。
  本来ですとこの菖蒲園は6月に一ヶ月開園するのですが花の咲き具合が今年は早く5/25頃から開園していたそうです。
<染谷花しょうぶ園の解説>
   屋敷の北側に作物や植木が生育不良の低湿地があった。雨期には沼となり、冬は凍結して終日溶け出さない。植木の生産販売を営む傍らこの土地の利用法をと腐心したあげく花菖蒲の栽培を思いつく。

  苗圃の整備を手がけつつ、各地の花菖蒲園の見学を続けるうち、花しょうぶの美しさを施設のお年寄、老人クラブそしていっそ多くの人に見て頂きたいと思うようになった。池や八ツ橋、あづま屋を整えて本格的な花菖蒲園にと思いたち、準備を進める事2年。力と智恵のかぎりを尽くし一応の完成にごぎつけた。

   染谷とは、この里の地名でいかにも谷間を紫色に染め上げる花群を彷彿とさせる。命名は市長が快く承諾され「染谷花しょうぶ園」となった。施設は天然素材の木や竹を用いた。現在約8,000㎡に300数種類が絢を競っている。さらに内容を充実させ、四季折々の花木、お茶の野点、謡会、句会、種々イベントにと年間通してご利用頂ける市民のオアシスに造り上げて行きたいと願っている。 
-園主-
(染谷花しょうぶ園のチケットに記載された園主の挨拶)

   約8,000平方メートルの敷地に200種程度約20,000株の花菖蒲が咲き誇る園内には、花見台、八つ橋、あずま屋、茶室などが設けられ、目の前や高い位置からでも眺めることもでき、約1時間程度でゆっくりと鑑賞できます。
開園期間:開花期のみ開園(例年6月中のみ)
ここは紫陽花も鑑賞できる私のお気に入りの場所として重宝させていただいております。


画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



昨年の染谷の花菖蒲園

追伸
2016/6/3   5:00am現在、記事の下にコメントの書き込みができない不具合が発生しております。
同4日現在、不具合は直っております。

6月5日
NEWS

サミットで3日間だけ使用の建物に建設費28億円+解体費3億円 外務省「安いと信じる」
7d4d7f1b-s.jpg

5月に開かれた伊勢志摩サミットで、各国報道陣の取材拠点となった国際メディアセンター。その横に約28億5000万円かけて建てられた「別館」が、10月までに解体される。解体費は約3億円だ。サミットでの利用はたった3日間だった。

インターネット上には、「もったいない」の声も。たった3日間で31億円と聞くと、こういう反応が出るのは当然だろう。BuzzFeed Newsは外務省に取材した。担当者はこう断言した。

本当にもったいなくないのか。さらに聞いてみた。

「アネックス」と呼ばれるこの別館には、日本食を提供するダイニングや、日本の技術、伝統文化の展示、三重県の魅力を発信する情報館などが設けられていた。外には、日本庭園もあった。外壁や内装には三重県産の杉や国産の檜が使われ、海外メディアに日本をアピールした。

5月25日朝から28日正午まで使われたこの施設には、33の国と地域から約5千人の報道関係者が詰めかけた。中でもダイニングでは無料で食事が提供され、取材に訪れた記者が太るほどのおもてなしがあったという。

サミット取材に参加したBuzzFeed Japanの古田大輔編集長に聞くと、「サミット期間中は、会見の取材したり、記事を書いたり。ご飯は食べるけれど、展示をゆっくり見る暇はなかったし、見学スペースに立ち寄る人はそれほど多くなかった」と話す。
https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/summit-media-center


web拍手 by FC2
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR