*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

  今日はすこし難しい話になるのですが、かるく聞き流してくれればよろしいかと。
でもいつ自分の身に火の粉が降りかかってくるか考えてくださいな。

日本の株価暴落が、世界一深刻になる理由
世界的な株価の下落はまだ終わっていない

img5df8858f066a220c210315_convert_20160214032323.jpg

7月のコラムでは、中国株バブルはいったん崩壊したら、戻ることはない、また危機はやってくる、と書いた(「中国バブル崩壊」の本当のリスクとは何か)が、現在は中国だけでなく、世界的な株価崩壊が始まったかどうか、という段階まできた。

なぜ株価はこれからもっと下落するのか

世界の株はどうなるのか。日本株はどうか。個人的な予測は、世界も日本も下がる。日本がもっとも大きく下がる、というものだ。

なぜか。一つ一つ説明していこう。

世界の株式はずっと上昇を続けてきた。欧州は紆余曲折あったが、結局、上昇トレンドで来た。米国は、暴落の反動で、また異常な金融緩和により、相場上昇は加速しただけでなく、長期化し、約6年間上昇が続いてきた。景気も同様で、米国実体経済は6年間、好況が続いてきたのである。これが反転しない、というわけにはいかない。

景気とは景気循環であり、その言葉の定義からも構造からも、循環するものであり、上昇すれば下落する。好況が続けば、過熱して、停滞から不況へと向かう。山高ければ谷深し。これは、日本のバブル崩壊だけでなく、バブルも景気循環も同じであり、今後は、好況が終わり、その調整は大きく、長期にわたるだろう。
ただ、これは米国経済よりは中国経済について深刻である。それは、中国の景気上昇が、高度成長期という中期的な構造要因もあって、長期に高い実体経済の成長を続けてきたからだ。そして、不動産バブルは長期にわたり、また全土に広がり、そして水準も高く、崩壊すれば、長く深い崩壊となるだろう。

個人の「バランスシート調整」が長引く可能性

中国不動産バブルには、さらに2つ致命的な問題がある。第一に、個人が投資の主体であるにもかかわらず、自己使用のための住宅ではなく、純粋な投資物件で、売りやすいように未入居のままにして売却を狙ってきたことだ。

これは完全にバブルだ。だがバブルが崩壊したときに、商業用不動産を企業やファンドが投機の対象とした場合には、崩壊は激しくなるが、短期で調整も終わる。しかし、個人では、損切りや倒産が難しいから、調整が長引くと言うことだ。だから1回暴落して、回復してきたように見えても、それは見せかけであり、さらに深い底が待っている。

二つ目の致命傷とは、まさにこのことだ。中国不動産市場は回復を見せている。特に深センが一見勢いよく回復しているが、これは勢いがありすぎて、今後の調整が深くなるだろう。

なぜ、中国について長く語る必要があるかというと、中国の資産市場、不動産市場と株式市場は、他の市場から独立しているからだ。

あれ?それなら、世界市場には影響ないのでは?というのが普通の印象だろう。その通りだ。世界的な暴落の伝染は、投資家が同じ投資家であること、機関投資家が大規模に世界的に投資しているから起きる。そして、彼らはプロ中のプロだから、極めて論理的に行動するから、彼らは同じタイミングで売るときは売るし、買うときは買う。リスクオフになれば、世界同時にリスクオフとして売るから、同時に下落するのだ。

しかし、中国の投資家とは中国の個人と事業会社だとすると、世界のリスク資産市場から隔絶されており、暴落の伝播はない、というのが理屈である。それなのに、なぜ今回の世界暴落の時に中国が一番重要なのか。

それは、今回の株式市場の暴落が、中国の金融政策によるものではなく、米国の利上げという金融政策によるものでもなく、純粋に、中国経済の後退を中心とする世界的な新興国の実体経済の低迷が理由だからだ。この暴落は、ある意味静かで怖い。

なぜ静かで怖いかというと、パニックで非合理的に投資家が投げ売っているからではないからだ。金融的理由による売りなら、売りが出尽くせば、それで止まる。また、パニックになればなるほど、すべての膿は吐き出され、冷静に戻った後では、買いが入りやすい展開になる。

要は、気分の乱高下に市場がつきあわされる、あるいは市場が投資家を錯乱させ、それがブーメランのように市場に返ってくるだけだ。ところが、実体経済の停滞という理由で世界的に売られると、回復には実体経済が戻らないといけない。それには時間がかかる。だから、今回の下落は深刻なのである。

日本のバブルが崩壊するのも早い

最後に、なぜ日本の株価がなぜ世界の主要国で一番下がるかを述べよう。それは、日本が一番上がってきたからである。日銀が買う、GPIFが買う、という理由で海外の投資家が買い、GPIFが買うから海外の投資家が買うから、と言う理由で国内の投資家も買い、個人の投資経験の浅い人々も、最後にその流れに乗ってきた。

だから、下がり始めれば、日本だけは、金融的なセンチメントでも下がるのである。しかも、下手に公的に近い組織が買い支えるように見える展開が続くと、落ちたときにそのショックは大きくなる。他人が買うから自分も買う、というのは、まさにバブルであり、崩壊するのも早いからだ。

今後、株価は乱高下と言うよりは、次第にいったん戻したり、また下がったり、という一進一退を繰り返すようになるだろう。そのときに、明示的な、大きなネガティブショックが来たときが、大きく崩壊するときだ。それは日本発ではなく、中国か米国発だろうが、そのときに一番下がるのは日本であろう。

文献は小幡 績氏より引用

20160214035554convert.jpg

株主総会やメディアでも積極的に発言する行動派経済学者。専門は行動ファイナンスとコーポレートガバナンス。1992年東京大学経済学部首席卒業、大蔵省(現財務省)入省、1999年退職。

2001~03年一橋大学経済研究所専任講師。2003年より慶應大学大学院経営管理研究学科(慶應義塾大学ビジネススクール)准教授。01年ハーバード大学経済学博士(Ph.D.)。

著書に、『すべての経済はバブルに通じる』(光文社新書)、『ネット株の心理学』(MYCOM新書)、『株式投資 最強のサバイバル理論』(共著、洋泉社)がある。



2月28日
歴史

もうすぐ雛祭り
Hinamatsuri20160228055006.jpg
画像はお借りしております

「雛祭り」はいつ頃から始まったのか歴史的には判然とせず、その起源説は複数存在している。平安時代の京都で既に平安貴族の子女の雅びな「遊びごと」として行われていた記録が現存している。その当時においても、やはり小さな御所風の御殿「屋形」をしつらえ飾ったものと考えられる。初めは「遊びごと」であり、儀式的なものではなく其処に雛あそびの名称の由来があった。しかし平安時代には川へ紙で作った人形を流す「流し雛」があり、「上巳の節句(穢れ払い)」として雛人形は「災厄よけ」の「守り雛」として祀られる様になった。

江戸時代になり女子の「人形遊び」と節物の「節句の儀式」と結びつき、全国に広まり、飾られるようになった。この遊びである「雛あそび」が節句としての「雛祭り」へと変わったのは天正年間以降のことであり、この時代から三月の節句の祓に雛祭りを行うようになったと推測されている。もっとも、この時代には飾り物としての古の形式と、一生の災厄をこの人形に身代りさせるという祭礼的意味合いが強くなり、武家子女など身分の高い女性の嫁入り道具の家財のひとつに数えられるようにもなった。その為、自然と華美になり、より贅沢なものへ流れた。

江戸時代初期は形代の名残を残す立った形の「立雛」や、坐った形の「坐り雛」(寛永雛)が作られていたが、これらは男女一対の内裏雛を飾るだけの物であった。その後時代が下ると人形は精巧さを増し、十二単の装束を着せた「元禄雛」、大型の「享保雛」などが作られたが、これらは豪勢な金箔張りの屏風の前に内裏の人形を並べた立派なものだった。この享保年間から、人々の消費を当時の幕府によって規制するため一時的に大型の雛人形が禁止された。『御触書宝暦集成』十五では、「雛は八寸以下、雛諸道具は蒔絵は不可」という制限が見られる[1]。しかし、この規制を逆手に取り「芥子雛」と呼ばれる精巧を極めた小さな雛人形(わずか数センチの大きさ)が流行することになる。

江戸時代後期には「有職雛」とよばれる宮中の雅びな装束を正確に再現したものが現れ、さらに今日の雛人形につながる「古今雛」が現れた。また、18世紀終わり近くより囃子人形が現れ、幕末までには官女・随身・仕丁などの添え人形が考案された。雛飾りは嫁入り道具や台所の再現、内裏人形につき従う従者人形たちや小道具、御殿や壇飾りなど急速にセットが増え、スケールも大きくなっていった。御殿は江戸では用いられず、関西およびその影響を受けた地方で用いられ台所道具も同様である。

江戸の古今雛には原舟月などの作家ものがあり、ガラス製の玉眼も比較的早く用いられた。京都製に玉眼が入るのは幕末である。




web拍手 by FC2

【】
おはようございます。
経済評論家の予測はあまり当たらないのですが、この解説は順当だと思います。政府日銀が買い支えて日本の株価は不況にもかかわらず高値を維持して来ましたが、もう打つ手も尽き始めたようです。元の日経平均一万円以下に戻りつつあるのが現状なのだと解釈していますが、今回は年金を投入したため、今後長期間糸を引くことになると思います。年金溶解の責任は大きい。
民主党政権の頃の方が物価が安くて、まだ生活が楽だった。ま、大局的に見れば誰が経済政策をいじってみても日本の衰退は止めることが出来ないということなのでしょうけど。
政府日銀の言い訳は太平洋戦争後半の大本営発表と同じだと思っております。
【おはよう~♪】
あははは~\(^〇~)/
おすすめどおり読み流しました~♪

今日も一日頑張りましょう!

【ごきげんよう。】
TVで、池上さんが言っていたのを思い出しながら、
全部読んだよ v-218v-17
【】
こんばんわ。
今日は日経平均は上海に影響されずに上昇しましたが、不自然な上昇です。朝日新聞の朝刊の3面の下段にはぐっちーさんの「ニッポン経済世界最強論」という著書の宣伝広告が大々的に載って、場が開くと株価は勢いよく上昇。まるで予告してあった様にも受け取れます。年金出動しか考えられない。
因みに、ぐっちーさんは今週号の週刊朝日ではずいぶん異なる意見を述べています。マスコミ報道なんてこの程度のものという好例なのでしょうね。
【】
こんにちは、仕事終わった。天地真理懐かしいね!
【こんばんは~♪】
早、週末になりましたね~(@^^@)

春は気まぐれどころか冬に逆戻りの寒い日が続いています~^^;
早く春にならないかしら。。。

週末はひなびた温泉で上げ膳据え膳でのんびりしたい気分ですが。。。)
家であくせく・・・です~(笑)

purotokoさんは楽しい週末をお送りくださいね~(*^^*)
【purotokoさんへ!!】
変わらぬ寒さで気分も晴れませんが、株安円高は困ったものですが、世界20っヶ国財務省中央銀行総裁が動きました絵¥し、日本は今日は上昇しました。原油もイランとサウジが原産に同意しましたのでこのまま暴落までは行かないのでは・・日本のマイナス金利が銀行を苦しめ一般客に金利を上げれば消費も下がり悪いことになりますねー。
元もと金融資本が実体経済を上回って左右してますので、上下落の大きさは仕方がないことですねー。
【】
プロさん今晩は、連休楽しんでね!
あたし株で損したので今株やっていないの。
【purotokoさんへ!!】
おばんです!
寒くて温泉暮らしの1日でした。食事無しの上げ膳据え膳は楽でしたねー。明日も行こうと思います。

金利が安く住宅とかが増えて景気がよさそうですね^^。)
日銀総裁談。)
【こんばんは~♪】
今日は一気に春めいて暖かい一日でした~♪

嬉しくてお布団を干そうと外に出たとたん
目がかゆくなりくしゃみが止まりませんでした~^^;
悲しいかな・・・しばらくは花粉症で苦しみそうです~(涙

又、新しい一週間が始まりますね!
宜しくお願いいたします~(*^^*)
【こんにちは~♪】
昨日とは打って変わっての雨降りの肌寒い一日です~>~<

あははは・・・ばれてしまいましたね~^^;
ブログにUPした椿の写真は昨年4月に撮影したものです~(笑)

私の周りはインフルエンザが大流行です!
病は気からで気合で防戦しています~(@^^@)

purotokoさんもお体ご自愛くださいね!
【purotokoさんへ!!】
おばんです!
今日の本道は暴風雪で外出が出来ない状態でした。
25m強の風は凄い圧力ですね~汗)本州では河津桜の下で花見をしているとか・・・・!
例年から見ると驚くこともないのですが、冬と春とが交互に行き交うのが対応に苦労いたします。
今日も午前中は暴風で歩けなかったですが、午後からは気温がプラスになり東風解凍で道路の雪が急に溶け出し水浸しになりました。
歩道のひとは車の水しぶきでびしょ濡れになる人も居ました。車も注意してほしいものです。渇)
【purotokoさんへ!!】
お早うございます。!
朝から風邪が強いですが思い切って温泉に行ってきます。昼ころ帰宅します。また来ます。
なでしこはバランスを欠きました。焦りも感じましたねー。汗)
【3月暴落説】
おはようございます。
早くも3月になりましたが、G20は何の対策も打ち出せないまま終わって暴落モードになったようにも受け取れます。震源地は中国なのでしょうけど、株価頼みの安倍政権が一番打撃を受けそうです。年金はもう当てにできません。今朝の朝日新聞の朝刊のトップニュースはホテルの稼働率が高いという話題をはぐらかすような記事でした。戦時中盛んに戦争を煽った朝日の体質は今も変わっていないということなのでしょうね。
【おはようございます~♪】
今日から弥生!。。。
なのに雪が降り積もり真冬波の寒さです~>~<

今月も宜しくお願いいたします~(@^^@)
【】
ご無沙汰しておりました。

前の記事の三十槌の氷柱ステキですね。
行って見たい!!!と調べてみましたが
二月で終了となっていました・・・
どこかに行きたくて
バスツアーを色々チェックしています(^_-)-☆
【】
こんにちはー:)
関西はこの時間でも雪がちらついてますがそちらはいかがですか?

お雛様の文章だけ読みました!
一時は一部禁止されていたんですね!知りませんでした。
【purotokoさんへ!!】
おばんです!
夕方から再び暴風雪に変わりやはり温泉には行かなかったことが正解でした。冷え込むことははっきりしています。卒業式も延期となっています。道内は全体が猛吹雪となっています。
私の高校時代は零下30度が普通でしたから今は暖かいほうなのでしょうねー。時代時代で体が自然に慣れ親しんで違うのですかね^^。
まずは速く暖かくなることが待ち遠しいですねー。!
【こんにちは~♪】
今日もまだまだ寒いです!
昔から見れば暖冬なのに
軟弱になってしまいました~^^;
週末から暖かくなるとの予報。。。
春が待ち遠しいです~(@^^@)
【purotokoさんへ!!】
今日は朝から普段どおりの天気になりましたので温泉暮らしで3色たべてきました。やはり一人暮らしは食事が大変です。
介護は認定を取ったり面倒ですし「たまに試験体験はあります)お金も温泉よりかかります。日本の高齢者集会所は良いところがありませんですね~~。
小学校の廃校施設を集会所にしてますが車の送り迎えがにと無理ですものねー。
今日の韓国戦は大事ですねー。アンテナが壊れたので、BSで無く良かったです。笑)
この記事へコメントする















足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆
icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.gifどんちゃん : こんばんは。無事に戻ってこれて何よりです。旅行の記事のアップも楽しみにしています。 icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.giftigers147 : takatoraです。 台湾は暑かったでしょうねー。 バナナは食べましたか?!一味違うのでしょうか・・笑 icon_clap.gif荒野鷹虎 : 台湾旅行無事お帰りでおめでとうございます。☆ 積もるお話がるとおもいますのでゆっくり編集されてください。☆お待ちしています。☆!まもなく本道にも、桜。梅・辛夷・みずばしょう・歓呼・等がいっせいに競うように咲き乱れます。☆! icon_clap.gifReikoJanvier : 旅でお疲れさまのことと思います、ゆっくり休んでくださいね。 icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.gifマルチ君の母 : おはようございます。桜と菜の花は鉄板ですよね!とてもきれいな風景ですね! icon_clap.gif BoPhoCom : おはようございます。 無事のご帰還、何よりです。 朝、暖房を使わなくても快適になってきました。 今日も一日頑張って行きましょう。 icon_clap.gifReikoJanvier : 旅行楽しんでみえますか? icon_clap.gifマルチ君の母 : 台湾旅行はいかがでしたか~~~♪ icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.gifどんちゃん : こんばんは。旅行楽しんでいますか? icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.gifMakitalia : こんにちは!お花見三昧いいですね♪ピンクと黄色、きれいです! icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです icon_clap.gifボス。 : 春色じゃん!! icon_clap.gifBoPhoCom : おはようございます。 GWまでもう少し。今週も張り切ってまいりましょう。 icon_clap.gifReikoJanvier : とても広々とした公園ですね、黄色の花は菜の花ですか? icon_clap.gif-:このコメントは非公開コメントです

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

goo 音楽 プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR