*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

日本が今後、世界に示す最大の教訓は、高齢化がもたらす成長鈍化作用に関するものかもしれない。

ハーバード大学教授のエズラ・ヴォーゲル氏は1979年に『ジャパン・アズ・ナンバーワン』という本を著した。

ヴォーゲル氏はこの中で、力強い経済と結束力のある社会を持つ日本を、世界で最もダイナミックな工業国として描いた。

だが今はかつての勇気づけられるような日本にはなっていない。

日本経済から生気を奪っているその病とは、高齢化だ。

まだまだ元気で、保障も手堅い
AFPBB News

抜本的な対策を講じ、高齢化し、縮小していく労働力を再び活性化させない限り、日本経済は苦しんでいくであろう。

 高齢化という点では、日本社会が世界最速ペースで突き進んでいる。

労働力を失えば、国に入ってくる所得税も減ってくる。

われわれの身近な生活でひとつ言うならば、

労働者が海外に流出していけば

水道料金も減ってきて古くなった水道管を交換することもできなくなるのである。

政府は待ったなしで早く手を打たなければ。


web拍手 by FC2

【】
政府もノラリクラリだけど、他に日本を任せられる政党はいないんじゃないの。
【】
水道管の本管以降の話ですが、
一昔前まで、枝菅は鉛管を使用していました。
未だに「それ」を使用し水道水として使用している所が
ほとんどのようです。市道より第一止水栓までは水道局で
交換するようですが、私のところのように私道のところでは、
自己負担となるようです。コンクリート土間土中にあり、
簡単には交換も出来ません。局で決められた材料しか使えなかった
とすれば、宅内の鉛管撤去・更新も含めて費用を見て欲しい
ですが。個人の意見ですね。
【】
政府はなんだかノラリクラリと政策も後手に後手にと回っている気がするのですが?
【】
年寄りは嫌われるのか?
でも、この日本を築いてきたのは年寄りなんだぞ。
この記事へコメントする














足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR