*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スキーバス事故から見える社会の課題ー若者と高齢者の貧困が交錯する場所ー

スキーバス事故と大学生や若者の経済的貧困

2016年1月15日未明、長野県軽井沢町で14人が死亡した大規模なバス事故が発生した。

学生を中心に、多くの死傷者を出した凄惨な事件に言葉を失ってしまった。

わたし自身も学生時代や20歳代は、頻繁に夜行バスを利用し、まさに「長距離移動の足」として活用させてもらっていた。

そのような長距離バスの需要はいまも根強くあることが理解できる。

わたしも学生時代に学費高騰などの影響もあり、金銭的な余裕がないため、安価な移動手段を求めたことを思い出す。

限られたバイト代などのお金だから、一円でも安くスキー場に行きたい、海外に行きたい、飲みに行きたい、遊びに行きたいと思っていた。

また、友人に金銭的な余裕がなければ、その友人の予算で行ける範囲内で遊び方や生活の仕方を試行錯誤するものだ。

飲み屋に行けない時はスーパーで食材を買って友人宅で宴会をした。BBQも安い食材を工夫して楽しんだ。

旅行などは当然、夜行バスを含めた一円でも安い代理店に頼んだり、青春18キップを利用したことも多数である。

つまり、若者が「安く楽しく過ごしたい」というニーズは共通するものであるといえる。

その学生は、わたしの時代よりも、さらに金銭的な貧しさは進行している。

学費の高騰が続いているからである。大学生のなかには自分で生活費や学費を工面している者もいるだろう。

そして、その証拠にいまや奨学金を借りている学生は半数を超えた。それも大半は有利子の奨学金で「ローン」である。

わたしも奨学金を借りていたし、自身や家族だけでは、すぐに大学学費は支払えないことは珍しいことではない。

大学学費の推移
     大学学費の推移

この大学学費の高騰について異常だといえるのは、消費者物価指数の伸びとの比較である。

つまり、物価はさほど上がっていないにも関わらず、大学学費だけ、うなぎ登りなのだと理解できる。

(図は文部科学省ホームページより)
学費と消費者物価の比較
      学費と消費者物価の比較

そのような日本の学生は、高速バスが危険で何度も事故を繰り返しているにも関わらず、その移動手段を選ばざるを得ないといえる。

なぜこのような危険を承知でその選択をするのか、責めても意味はない。

もちろん、安全を損なってはいけないに決まっているが、一円でも安く移動したいという需要がある以上は、運営会社もその顧客の指針に応えてしまうことに問題の根深さが横たわる。

当然、そのような運営を求めた場合、そこで働く労働者は賃金が安く、厳しい労働環境になる。

その労働者の提供するサービスや安全の質を劣化させることは言うまでもないだろう。

端的にいって、安全で充実したサービスは安価では買えない。

今回のように毎回、規制をしても安全を売り渡してしまう事業者が後を絶たない問題は、複合的な視点が必要だといえる所以だ。

繰り返される高速バス事故に対して、改めて事故の多角的な検証作業と再発防止を徹底いただきたいと心から願いたい。

そういう意味においては、引き続き、経過を注視していくことが重要だ。

高齢者の労働者と過酷な労働

もうひとつの視点は、労働者であるバス運転手が比較的高齢であったことに注目したい。

2人の運転手のうち、一人は50歳代後半、もう一人は60歳代の高齢者である。

まず、前提として共有しておきたいのは、いかに夜間労働が過酷かということである。

若者であっても深夜労働は心身に堪える。介護や看護の宿直勤務後に、1日休みになる形態をとるのは、労働者の心身の回復を待つためでもある。

今回のように夜行バスは深夜勤務になる。運転手は交代制にしても、深夜に働くということは、心身に大きな負担を与えるだろう。

若い頃は徹夜しても平気だった身体が、だんだんと年を取ると徹夜が苦しくなるという経験をしたり、知人から聞いたこともあるのではないか。

そのような過酷な労働を高齢で、ましてやルーティン業務で行っている場合、十分な労働者の健康管理と休息や配慮が必要になるのは当たり前のことである。

少し気を抜けば、大事故につながることは容易に想像ができる雇用形態ではないだろうか。

そもそも、高齢者でもこのような過酷な労働に従事しなければならない人々は近年増加の一途である。

背景にあるのは、もちろん年金支給額の低さにともなう生活困窮や生活費のためである。

労働内容が過酷であれば、当然、その賃金は比較的高い。だからその労働に従事せざるを得ない高齢者もいて当然である。

年金だけでは暮らせない高齢者の問題の改善に取り組まなければならないと改めて強調しておきたい。

画像

さらに、平成24年の高齢雇用者の「非正規の職員・従業員」は179万人となり、高齢雇用者の69.1%を占めている。

つまり、働き方はほとんどが非正規雇用であり、働いた分だけ給与が支払われる場合が多い。

働かなければ暮らしていけない高齢者ほど、過酷な労働に身をゆだねることとなる。

場合によっては、健康を害したり、病気を隠しても、暮らしのために無理して働く場合もあるだろう。

(図はいずれも総務省統計局より引用)
画像

裏側にある高齢者の貧困を同時に解消しなければならない問題も見えてくる。

実際には報道で下記のように、高齢者の運転手は孤立しており、周囲の家族に頼ることが出来ない状態である労働者像がみえてくる。

亡くなった運転手2人について、勝原運転手の遺体は16日、自宅に送り届け、夫人に引き渡した。運転していた土屋運転手については、同社で遺族を把握できておらず、遺体を引き渡せていないという。

いずれにしても、スキーバス事故をめぐる議論を眺めている際に、わたしには若者と高齢者の貧困が交錯する場所という印象を強く持たざるを得なかった。皆さんはこの事件をどのように見ているだろうか。

このような悲惨な事件を繰り返さないためにも、多くの視点から検証をしていきたいものである。

最後に、わたしも大学で教鞭をとっている者として、決して他人事として見れない苦しい事件であり、亡くなられた学生・関係者に対して、心から哀悼の意を表したい。
文献は 藤田孝典氏より引用

profile-1392944853.jpeg
藤田孝典 NPOほっとプラス代表理事 聖学院大学客員准教授

1982年生まれ。埼玉県越谷市在住。社会福祉士。首都圏で生活困窮者支援を行うソーシャルワーカー。生活保護や生活困窮者支援の在り方に関する活動と提言を行う。NPO法人ほっとプラス代表理事。聖学院大学客員准教授(公的扶助論・相談援助技術論など)。反貧困ネットワーク埼玉代表。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。厚生労働省社会保障審議会特別部会委員。著書に『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』(朝日新聞出版 2015)『ひとりも殺させない』(堀之内出版 2013)共著に『知りたい!ソーシャルワーカーの仕事』(岩波書店 2015)など多数。

NEWS
1月31日
小学生「入試合格したよ!」 母「頑張ったわね!」 学校「通知ミス。不合格です」 小学生「」
1c51c6e5-s.jpg

不合格者に「合格」通知 県立中学入試で通知ミス
佐賀県立武雄青陵中学校(江浦伸昌校長)は28日、入学者選抜の合否通知で、本来不合格だった受検者1人に対し、誤って合格と記載した文書を送付していたと発表した。

受検者の保護者からの連絡でミスに気付き、経過を説明して謝罪した。県教委は「選抜は適正に行われた」として合否の変更はしない。

江浦校長によると、合否通知は発表日の27日に全受検者の252人に届くよう郵送した。結果を受け取った保護者から「合格者に入っているはずの入学意思確認書などの文書が入っていない」と電話連絡を受け、誤った合格番号を記載した「合格者受検番号一覧」を送付したことを把握した。

合格者番号一覧は職員3人で作った。職員間の確認作業で合格者120人のうち、1人の番号を間違って入力したことを発見した。修正して管理職の決裁を受けた正式な文書を、受検者の封筒に入れる際に当初のミスをした文書が紛れ込んだとみられる。

担当職員が入試の事務要綱に反して、誤入力した最初の文書に決裁前にもかかわらず校長印を印刷していたことに加え、誤った文書を廃棄処分しなかったなど、ずさんな対応がミスの原因となった。

同校は全受検者に連絡し、誤った文書を送った可能性があることを伝える。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00010009-saga-l41


web拍手 by FC2

  写真画像がないので、朝食メニューの紹介です。
前からけんちん汁を作りたいと思っていたので、あるブロガーさんの
けんちん汁の作り方見て作ってみた。主婦の皆さん、独身の皆さんいかがな物でしょうか?

材料
【材料(二人分)】
・木綿豆腐1/2丁  ・大根10cm位  ・にんじん1/3本  ・ごぼう1/2本
・こんにゃく1/2枚  ・長ねぎ1/3本

<けんちん汁 調味料>
・昆布出汁600㏄  ・酒大さじ2  ・薄口醤油大さじ1  ・塩ほんの少々

【作り方】
1.具材は食べやすい大きさに切り揃えます。
2.鍋に胡麻油を熱し、具材を入れて炒めます。
3.全体に油がまわれば昆布出汁を入れて煮ます。
4.酒、薄口醤油、塩で味を調えもひと煮たちさせて火を止めます。
  器に注いで出来上がりです。

参考文献
おうちで楽しむ簡単レシピ


画像 
 


画像 


二枚目の写真は次の日に作った物です。
味はまあまあという感じです。

NEWS
1月24日

みのり社長「腐ってもいない食べ物でガタガタ言うな」
9a7722ce-s.jpg

「違法性があるとは全然思っていない。タダでもらって売ったのならともかく・・・」
消費者に対しては・・・
「私ら昔食べる物が無いもんだから腐ったご飯も洗って食べた。おかしなニオイがしてもこどもの頃は平気で食ってた人間ですから。何にも思わんけどね」
http://i.imgur.com/COfbMPb.jpg



web拍手 by FC2


fe8238b2_convert_20160102193529.jpg


当ブログについて

1. 一週間に一回の更新です(木曜日)

2. ブロガーの訪問は一週間に五回訪問致します(水、日は定休日)
ただし他の日に訪問を休んだ場合、水、日は訪問します

3. 訪問の際、拍手ボタンにメッセージを添えて拍手応援します。拍手応援のやな方は拍手ボタン非表示にしてください。(拍手ボタンランキングには加入しておりません)
又記事の下にコメント書いてもらっている人以外は、最低でも一週間に一回拍手ボタンにメッセージなりコメント(こんにちは、お早うございます、お邪魔していますなど)がない場合は訪問のみとなります。

4. 拍手ボタンにコメントもしくはメッセージいただいた方、記事の下にコメントいただいた方には必ずお返しに行きます

5. 一度、私のブログにリンク貼れた場合はよっぽどのことがない限り削除致しません(もちろんリンクフリーです)

6. 相手をすごく傷つけるコメント、アフリ関係のコメントは削除いたします

7. 皆様のアクセスランキングが上がるような記事を出来るだけ書いていきます
すなわち記事のトップに皆様の名前がリンク張られて表示されたときは、 皆様のアクセスランキングが上がる仕組みとなっております。アクセスランキングが上がるのがやな人は申し出て下さい。

8. 記事の内容ですがブログの説明の通り。写真画像がない場合
ニュース、世間一般、その他もろもろです。アフリ関係の記事をブログのトップに書くことはありません

9. 訪問は一日遅れで訪問者リストを見て訪問致します

10.訪問だけの方は訪問だけしか致しません。要はcommunicationのとれるブログ目指しています

11.拍手ボタンの応援メッセージは同じようなメッセージが続くときは、 瀬戸内寂聴の日めくり暦より引用する場合もあります



NEWS
1月17日

「女子高生1人のための駅」に来る鉄ヲタ、JKにポーズをお願いしたりして家族が迷惑していることが判明
3e7415ac-s.jpg

小さなお願いです

ニュースで知られてもいますように わがムラの旧白滝駅は上白滝駅・下白滝駅とともに3月末で廃止される予定です
この旧白滝駅を定期利用している高校生がいることも 新聞やテレビなどに取り上げられています
そのせいか 新聞記事のようにその高校生の汽車通学のシーンを撮りに、主に鉄道ファンの方が多数方 ほうぼうからこられているそうです

ただ その高校生に対し 「こういう風に立って」とか「もっとこの角度で」とか いろいろな注文をする方が多いとかでご本人もご家族も迷惑していると聞きました  年頃の高校生しかも受験生、こんなことで心休まらない朝を過ごさせるのはよくありません

この駅は無人駅ですが管理されている駅のほうにもこのことが耳に入っていてお怒りだそうです
高校生は生活者であり都合のよいモデルなどではありませんし、こんな田舎ではありますけれど こんな田舎で警察やJR側からの撮影規制とかいう事態にまでなりかねません

この駅を思い慈しみ この鉄道風景を撮りたいとお思いの方には
この地域にはふつうに生活している人がいてこの駅はまだ使われているんだということを覚え
その日が来るまで ありのままの駅の風景を穏やかにお見守りくださると幸いです

基本的に こちらを訪ねてくださる旅のお方を駅近隣の方々はうれしく思っております

こんなすきま的な拙ブログをどれだけの人がご覧になってくださっているかはわかりませんが
私が地元の鉄道ファンとしてダンナの教え子であるその高校生とご両親にしてあげられることはこんなことぐらいです、口うるさいおばさんの小言  書き連ねます事お許しください
http://jam1226.blog40.fc2.com/blog-entry-1921.html


web拍手 by FC2


fireworks-728435_1280-680x480.jpg


12星座からチェックしてみましょう。長い1年、やるべきことが決まっている人も、そうではない人も、指針を決める際の参考にしてみてください。あなたにとって、良いことが書かれていても、悪いことが書かれていても、すべてあなたの行動と考え方次第です。

おひつじ(牡羊)座
総合運

2016年後半、人間関係が大きく広がり、その中であなたは、とても重要な出会いを経験することになりそう。

それは、人生を揺るがすほどのインパクト。

パッと道が開けたりグンと成長できたり……その人物によって、思いも寄らない発展がもたらされるでしょう。

しかしながら、その時が来るのをただ楽しみに待っているだけでは、その恩恵にはあずかれないので要注意。

有意義な出会いを呼び込むには、まずは自分自身を振り返ること。

自分にできることや取り組むべき課題は何か、中途半端になっていることはないか……など、いいことは伸ばしてそうでもないことは反省&改善。

そうしてこれから2016年秋口までに、自身をしっかり整えておかなければなりません。

不摂生を改めたり健康診断に出向いたり、身体に関するチェックも怠らないようにしましょう。

ターニングポイント

11月頃

好きな人と意見が、激しく真っ二つに分かれてしまいそう。

でもそれによってあなたは、相手の価値観や考え方をより深く理解できるように。

相手も、あなたに対する認識を新たにするはず。

ふたりの本当の関係は、ここから始まります。

おうし座

2016年前半までは、とにかく好き放題OK! 気持ちのままに行動しても周囲からとがめられることはないし、調子に乗ったからといって痛い目にあうこともまったくなし。

とにかくやった者勝ちで、しかも、何をやっても一定レベル以上の結果を残せる時。

やりたいことやできることには片っ端からチャレンジしてみるといいでしょう。

ただし、2016年夏の終わりとともに、あなた自身もクールダウン。

そこからは、自分が楽しむより先に、まず他人。

周囲を意識した控えめな行動にシフトしなければなりません。

あなたは、どちらかというと自己主張の強い人。

でもこの時期ばかりは、譲ったり与えたりを心がけて。

それをしっかりしておけば近い将来、与えた分だけの、幸運の見返りを受けることができるのですから……。

ターニングポイント

2月頃

人前で大失態をやらかし、顔から火が出るほどの恥ずかしさを経験しそう。

でもその強烈経験によってあなたは、どんなアクシデントにもびくともしない、心の強さを手に入れることができるはず。

たいていのことは笑い飛ばせるようになり、人生がラクになりそう。

ふたご座

総合運

とにかく好奇心旺盛、やりたいことがたくさんあって、いつもあちこちフラフラしているあなた。

そんなあなたにもついに、「人生を賭して頑張ってみたい!」と思える何かが見つかりそうです。

とはいえ、時間に縛られたり、責任を負わせられるのが何よりも苦手なあなた。

腰を据えれば当然生じるこれらをなかなか受け入れられず、最初は自分の選択を後悔することもしばしば……。

ただ、それでも何とか続けていると、それはやがて楽しみに変わり、最終的には大きな心のよりどころに。

そしてそのプロセスが大きな自信を育み、何をやるにも堂々と、臆することなく挑戦できるようになるでしょう。

2016年あなたは、自分自身を見直すはず。

ありのままの自分を心から認め、愛せるようになるでしょう。

ターニングポイント

4月頃

この時期、あなたに我慢の限界が訪れそう。

これまで相手を思い、周囲を気づかい、よかれと思って自分を抑えてきたあなたではありますが、思いがけなく大爆発……。

しかしその一件によって、あなたの立場は誰よりも優位になるはずです。

かに(蟹)座

総合運

あなたの周辺は目まぐるしい変化に見舞われるでしょう。

まるでいきなり別世界に放り出されたようで、しばらくは強い不安にさいなまれるかもしれません。

しかしこれは、今後のあなたにとって歓迎すべき状況。

決して悪いことではありません。

これまでは慣れ親しんだ環境で、気心知れた人としかつき合おうとしなかったあなた。

そんなあなたにこの変化は、強制的とはいえ、外と触れ合うチャンスを与えてくれるのです。

心細さを感じながらも、新たな環境に慣れようと一生懸命になることで、あなたの心のキャパは確実に広がっていくはず。

すると、以前に比べて格段に、チャンスを受け取りやすくなるでしょう。

2016年は自立の時。

秋以降には自分の本当の居場所も見つかり、準備万端。

幸せに向かって、本格的に歩み始めることができるでしょう。

ターニングポイント

10月頃

「○○せねばならない」「○○すべき」などの縛りから、自分自身を解放することができそう。

これまであなたは、よかれと思って自分で自分を縛ってきたはず。

でもそれこそが、幸運の足手まといに……。

これからはもっと自由に、人生を楽しめるはずです。

しし(獅子)座

総合運

2016年夏くらいまでには本当にやりたいこと、やるべきことがすべてクリアになって、ムダなく要領よく、動き始める準備を整えることができるでしょう。

そして2016年秋以降は、しあわせをつかむために本格始動。

ようやく定まった目標に向かって、あなたはそれこそ毎日、血肉となるさまざまな経験をすることになるはずです。

この時期、あなたにとって無意味なことはひとつもありません。

また、一見無用なものこそが、あなたに大きな示唆を与える何よりも重要なもの。

自分で選り好みせず、何でもかんでも甘んじて受けるようにしてください。

ターニングポイント

5月頃

ドロドロとした疑いの気持ちから解き放たれて、物事を素直な気持ちでとらえることができるようになるでしょう。

それまで、なかなかうまくいかなかったのは相手を信じることができなかったから。

これからは、スムーズ。

滞りなく事が運ぶはずです。

おとめ(乙女)座

総合運

2016年夏いっぱいまで、あなたは刺激的な毎日を送ることになるでしょう。

これまでにないタイプの人とお近づきになったり、新たな環境に飛び込むハメになったり、やりたくもない何かを始めることになったり……。

多種多様なハプニングに見舞われて、一日たりとものんびりできる日はないでしょう。

途中、疲れたり嫌気がさしたりで引きこもりたくなるかもしれませんが、これらはすべて、後の人生に役立つものばかり。

今は何がどう作用するのかまったく見えず、無意味に思えることも多いかもしれませんが、とにかくこの時期は、何もかも甘んじて受けること。

どんなに気が進まなくても、自ら拒絶してはいけません。

秋くらいになると、これまでの出会いや経験が、あなたの元にチャンスを引き寄せ始めます。

ターニングポイント

9月頃

ずっと許せなかった人や物事に対しようやく、「もういいや……」という気持ちになれそうです。

許しを与えたことであなたは、多くのネガティブな思考から解放されるはず。

これからはもっと、イキイキとした日々を送ることができるでしょう。

てんびん(天秤)座

総合運

やり残していたことは何としても完成させる、不要なものには見切りをつける、不安や恐れは根本原因を追究して解消へと導く、ネガティブな記憶はしっかりと成仏させておく……など、これから2016年夏にかけてあなたは、自分自身の大規模なクリーニングを行うことになるでしょう。

これは、その後突入する新たなステージ、12年に一度巡り来る大幸運期を前にした、すす払いのようなもの。

自分の中にある後悔やわだかまりをできる限りキレイにして、万全の状態でその時を待つのです。

そうすると、秋あたりから、ジワジワと変化を感じ始めることができるはず。

その時はまだ、目に見えていいことがあるわけではありませんが、あらゆることがスムーズに動き始め、期待感にあふれた毎日を過ごすことができるでしょう。

ターニングポイント

3月頃

何気なく言った感謝の言葉によって、状況が大きく変化。

思いがけない幸運を手にすることができるでしょう。

「ありがとう」はまさに、魔法の言葉。

心からうれしかった時はもちろん、どんな些細なことに対しても、温かい言葉を忘れないようにしましょう。

さそり(蠍)座

総合運

親しい人たちやなじみ深いものに囲まれた、狭い世界が大好きなあなた。

積極的な外交はどちらかというと苦手で、ひとり静かに、好きなことに没頭するのが性に合っています。

しかしながらこれからは、外とのコンタクトが頻繁になりそう。

最初は怖かったり面倒だったり、気が進まないことも多いですが、慣れるのは時間の問題。

趣味の合う仲間を見つけたり、コミュニティーに迎えてもらったりして、にぎやかな毎日を過ごせるようになるでしょう。

ただ、人に囲まれることで、自身のマイナス面が浮き彫りに……。

ついつい人と比べ、嫉妬したり自己嫌悪したり、悶々とすることがふえるかもしれません。

2016年は葛藤しながらも外の世界に順応すべき時。

ネガティブな自分もあなた自身。

そうした面もしっかり肯定し、人の中での処し方を学びましょう。

ターニングポイント

1月頃

どこからともなく聞こえてきた心の声に、立ち止まって耳を済ませてみてください。

そしてそれに従えば、あなたの人生は大きく好転し始めるはず。

ひらめきや直感はしあわせのメッセンジャー。

素直な気持ちでとらえてみましょう。

いて(射手)座

総合運

これまで、自分の好きなことを好きなようにやってきたあなた。

周囲からどう見られているか、どう評価されるかなどはあまり眼中になく、ただひたすら自分の満足のためだけに生きてきたでしょう。

でもこれからは、そうした自分ワールドを飛び出して、社会に認められる人間となっていくはず。

2016年、あなたという存在が、世間に広く認知される出来事が起こるでしょう。

しかしそうなると、今より忙しくなるのはもちろんのこと、マイペースでは済まないこがちらほら。

あちこちに縛りができて、窮屈に感じることがふえるでしょう。

ただ、2016年秋以降には信頼の置ける仲間が登場。

その存在の理解とアシストを受けて、あなたは再び、自由な動きを取り戻せるはず。

そしてますます、広い世界で活躍することができるでしょう。

ターニングポイント

8月頃

なくしたりどこかに忘れたり……これまで大切にしていた何かを、自分の不注意から手放すことになりそう。

当然のことながら、しばらくは後悔と悲しみでいっぱい……。

でも、それによってハッとさせられることも。

この一件で、あなたは多くの気づきを得るはずです。

やぎ(山羊)座

総合運

2016年いっぱい、あなたの人生は拡大の一途をたどることになるでしょう。

目新しい情報が次々舞い込み、さまざまなチャンスを与えられて、毎日がとても楽しく多忙を極めるはず。

そして多くのチャレンジの中からついに、自分に合った何か、納得のいく使命を見出すことができるでしょう。

2016年は、「ここからが人生の始まり!」と思えるような、やる気に満ちあふれた一年となりそう。

ただそのために、家族との時間や日常生活そのものが、蔑ろにされてしまうことも……。

これらはあなたの基礎部分。

ここをいい加減にしてしまうと、今後の発展にもいずれ支障が出てくるはず。

それを避けるためにも、忙しさを言い訳にせず、家族とふれあい、日常生活を丁寧に営むこと。

そうすれば、どんなことでも難なく乗り越えられるようになります。

ターニングポイント

12月頃

よかれと思ってやったことが、相手の気持ちを傷つけてしまいそう。

その経験によってあなたは、善意という名の自分のエゴに気づくはず。

人の気持ちを完璧に理解するなど誰にもできないこと。

これを機にあなたは、余計な気遣いを卒業できるはず。

みずがめ(水瓶)座

総合運

2016年あなたは、これまでの何もかもが窮屈に感じられて、今いる場所から飛び出し、もっと広く大きな世界を見てみたいと思い始めるでしょう。

誰に止められようとも、一度気持ちが向いてしまったら、羽ばたかずにはいられないはず。

ただ、それによって悲しむ人、迷惑をこうむる人など……周囲に迷惑をかけてしまうのは必至。

でも、それを気にして思いとどまってしまっては、この先のあなたの人生に、大きな迷いが生じてしまうでしょう。

しっかりと自分を確立し、揺ぎない自信を備えるためには、外に出て新たな刺激を受けることが重要であり、今いるところを別の場所から改めて眺めてみることも必要。

2016年はまさにそのチャンス! あなたの成長&発展こそが周囲への恩返しになると信じて、勇気を出して飛び立ちましょう。

ターニングポイント

6月頃

あなたの中から罪悪感が消えて、久々、自由かつ軽やかに振舞うことができるでしょう。

反省することは確かに大事でも、わざわざ重荷を背負おうとしなくてもよし。

この一件であなたは、必要以上に自分を責めることがなくなるでしょう。

うお(魚)座

総合運

悩んでいることに大きなヒントを与えてくれたり、ためらう自分の背中を優しく押してくれたり……。

これから2016年にかけて、いざという時に頼りになるのは家族や友人たち。

そのありがたみを、しみじみ実感することになるでしょう。

何か困ったことが起きたならば、「心配させたくない」と気を回したり遠慮せずに、素直に甘えてしまうこと。

これからの時期、自力で何とかしようと思っても、なかなかうまくいかないもの。

身近な存在に対して強がるのをやめることが、事態を好転させるキーワードとなるでしょう。

またこの時期は、死について考えさせられることがちょこちょこあり、翻って、生きていること、誰かとつながっていることの尊さを実感することに。

それによって人にも自分にも優しい気持ちになり、日々を丁寧に生きようと、真摯な気持ちになれるでしょう。

ターニングポイント

7月頃

これまでにない強烈なさびしさを経験することになりそう。

それによってあなたは、本当の優しさやぬくもりとは何か……ぼんやりながらその輪郭をつかむことができるはず。

これをきっかけにして、人への接し方が大きく変化するでしょう。

では世間では
専門家によれば、丙申(ひのえさる)は
「形が明らかになる」「実が固まる」年なのだそう。

どちらかと言えば
何かを始めるというより、
これまでの頑張りが形になって評価される。
とか
これまで気づかなったことに気がづく。
とか。
あやふやなことにけじめがつく。
とか
いろんな意味で、変革の年とされ
何かしらの時代が動くとされています。

丙申 縁起のいいものは?

年配の方はよくご存知なようですが、
申年に履くと縁起がいいとされているのは「赤い下着」です。
12年前の申年には、幸運を呼ぶ赤肌着 として大流行しました。

申年の「サル」にかけて
「病が去る(サル)」など語呂が良いこと、
また、江戸時代の文献でも「赤いものを身につけると病気よけになる」と
書かれています。(引用:栃木県立博物館・篠崎氏)

「申年に赤いパンツを履くと、歳をとっても人に下(しも)のお世話を
してもらわなくても自分で出来るようになる」とも言われています。

食での縁起のいいもの

食での縁起のいいものがあります。
それが「梅」です。

その昔、平安の時代。
村上天皇が疫病に苦しむ人々を梅を食べさせ救いました。
そして、自らが病で倒れた時にも、梅を食べたことで回復した言い伝えがあり、
それが申年だったことから、申年の梅が薬として広まったという説が有力です。

また、「天明の飢饉」の際、この村上天皇の故事に習った「紀州藩」だけは、
梅干によって死者がほとんど出なかったと言われており、
やはり申年であったことから、この年に漬けた梅は縁起が良いとされたという説もあります。

なので、2016年の梅は、縁起がいいので、梅の食べ物を作ってみてはいかがでしょうか?
まとめ
丙申の年は変革の年。
年末には日本も隣国との関係が変わる動きがありました。
社会全体も変わって行きますが、自分自身も
輝く未来へ変えていきたいですね。

NEWS
1月10日

総務省「携帯料金安くしろ」 ソフトバンク「1GB4900円」au「1GB4900円」ドコモ「1GB4900円」 総務省「よろしい」
59eb62b6-s.jpg

携帯電話大手3社が、通話とデータ通信を合わせて月額5千円以下の割安な料金プランを4月以降に導入することが7日、分かった。ソフトバンクは同日、通話と1ギガ(ギガは10億)バイトまでのデータ通信が利用できる月額4900円(税別)の料金プランを発表。またNTTドコモは家族向け料金プランにデータ通信量の少ないプランを新設する。KDDIも割安な料金プランを新設し、今夏までに導入する見通しだ。

現在、大手3社は通話とデータ通信容量が2ギガバイトの定額プランを月額6500円の横並びで提供している。安倍晋三首相の指示で、総務省が昨年12月、携帯料金引き下げや販売奨励金の適正化を要請したことを受け、ドコモとKDDIも1月中に発表する予定だ。

ソフトバンクの新料金プランは、データ通信容量が1ギガバイトまでで月額2900円。1回5分以内の国内通話がかけ放題となるプランと組み合わせると、合計で月4900円(同)となる。1ギガバイトを超えると通信速度が低下するが、追加料金(千円)を払えば、1ギガバイト分のデータ通信が利用できる。

一方、ドコモは家族向けの「データシェアパック」に、データ通信の使用量が少ない家族向けに数ギガバイトの低料金パックを導入する。これまで同パックはデータ通信量10ギガバイトが最小だった。ドコモは個人向けの1ギガバイトプランも「(ソフトバンクと)同等のプランを検討中」としている。
http://www.sankei.com/economy/news/160107/ecn1601070031-n1.html


安倍首相「妻『景気が良いし働こうかしら』パートで月25万。これがアベノミクス」←Twitterで非難殺到
5a719037-s.jpg


日本の総理大臣が説明のための例に挙げたパート収入の例は月25万円、パートを始めた理由は「景気が良くなって来たからそろそろ働こうかしら」というものらしい。夫が50万で妻がパートしたら25万で世帯収入が75万になるよねという話、どこの日本人の話だ?
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&rkf=1&fr=rts_bzmod&p=25%e4%b8%87
https://m.youtube.com/watch?v=4zGbO4v1MM0&feature=youtu.be


web拍手 by FC2





新年を迎えるたびに、今年もどうか健康に過ごせますようにと祈るのは人情の常です。
自分の体と向き合い、無理をせづ、元気に笑ってすごせるように心がけましょう。
      瀬戸内寂聴の日めくり暦より
平成二十八年 元旦



追伸
初日の出と初詣に行ってきましたのでその報告をいたします。

  日本一早い 関東最東端の犬吠埼は、山頂・離島を除き日本で一番早く初日の出を見ることができます。初日の出時刻  午前6時46分頃。
  私が行ったときは水平線上に雲が覆っていて雲のあいまから初日の出を眺めてきましたので初日の出時刻は午前7時03分頃になりました。
  初日の出を見た後バスで2時間走行して鹿島神宮に初詣をしてきました。東京の初詣の様子とは違い人・・人という感じではなかったです。
  鹿島神宮(かしまじんぐう)は常陸国(茨城県)の一宮(旧国地域で最も格式の高い神社)。全国約600社ある鹿島神社の総本社で、関東最古の神社です。 そして、香取神宮とペアで関東の東を護る、地域全体の守護神です。武芸の神様、地震の神様としても知られています。

お正月には神社仏閣に初詣に行きますが、みなさん一人一人の中にも必ず仏様がいらっしゃいます。相手の仏様を拝む気持ちになって人とお付き合いすると、周りが和やかになりますよ。
瀬戸内寂聴の日めくり暦より
平成二十八年 一月二日



画像 



画像 




web拍手 by FC2
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR