*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

追伸
2015/07/01 10:25 am
いよいよ今年も折り返し地点に来ました、皆様いかがお過ごしですか?
本来ですと今日は水曜日ですのでブロガーの訪問はお休みですが、ソフトの試験のためブロガーの訪問と拍手をしていきますのでよろしくお願いします。なを拍手ボタンニ書き込むメッセージはありません。


  権現堂(所在地:埼玉県幸手市)は桜で有名で、菜の花と桜のコラボはとても素晴らしいです。
  ツアーの日帰り桜見学ツアーでも良く案内パンフレットにも載っていますが私もツアーで2回ほど行きました。又1月水仙、6月あじさい、9月蔓珠沙華と一年を通して3回ほど楽しめる権現堂公園です。
  今回は6/13日午前中に紫陽花を見てきましたのでその写真をアップしました。車で1時間というところですか。
  カーナビも新しい物に変えどこえでも行けるようになったのでツアーを利用しないで車で行けるところは全て車です。ツアー料金の1/3~1/4で済みます。
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]


画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 


NEWS
6月28日
NHKです受信契約してください」 「お断りします」 → 「NHKです2週間経ったので受信契約成立です。払ってください裁判所の判決です」
c68aba97-s.png

大阪の未契約世帯に受信料支払い命じる判決
NHKが放送受信契約に応じていただけない大阪府内の世帯に対して契約の締結と受信料の支払いを求めた裁判で、堺簡易裁判所は「受信契約に応じない場合でもNHKが契約締結を求めて2週間たてば契約が成立しているというべきだ」という判断を示し、受信料の支払いを命じる判決を言い渡しました。

この裁判はテレビの受信機を設置していながら繰り返しお願いしても受信契約に応じていただけない大阪府内の世帯に対して、NHKが契約の締結と受信料の支払いを求めたものです。

26日の判決で堺簡易裁判所は「受信契約に応じない場合でもNHKが契約締結を求めて2週間たてば契約が成立しているというべきだ」という判断を示しました。

そのうえでテレビの設置が確認されたあとの平成17年6月からことし3月までの受信料27万円余りを支払うよう命じました。

NHKは、受信料の公平負担のために繰り返しお願いしても受信契約を結んでいただけない事業所や世帯に対して各地で契約の締結などを求める裁判を起こし、ことし5月までにNHKの主張を認める判決が20件確定していますが、近畿地方で裁判所が実質的な法的判断を示したのは今回が初めてです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010128831000.html

「受信料裁判」の傾向と対策/受信料滞納の時効は5年
https://sites.google.com/site/nhkhack/home/sosho

・非契約の世帯は1000万軒。そのうち訴えられたのは100軒ほど。
 全員が自分から「BSテロップの消去」を申し込んだ人です。
・「BSテロップ消し申請」もしてない、普通の「非契約世帯」がNHKに訴えられることなどあり得ません。
・訴訟の狙いは「アナウンス効果」。訴訟の報道で情弱をビビらせて契約を取りやすくすることです。


NHKに「未契約訴訟」の対象とされ、なおかつ裁判所に「テレビを設置している」と
認定されてしまう可能性がゼロではないケースとして、以下の4つが想定できます。(事業所は除く)

・「BSテロップ消し申請」以外の、なんらかの機会に、自らの意思で、所有するテレビの
 B-CASカード番号を住所氏名とともに「NHKに」送信した世帯
 (通常の「B-CAS登録」はNHKへの送信ではありません)

・「テレビ設置状況調査票」の、「テレビを設置している」欄に ◯ を付けて提出してしまった世帯

・自ら堂々と、はっきりとテレビの「設置」を公言し続けているのに契約しない世帯 (→※4)

・不特定多数が出入りして誰もがテレビの設置を確認することができる事業所の部分と住居部分の
 区別がつきにくい、いわゆる「店舗兼住宅」のような世帯(例えば商店街の理容店や食堂など)



web拍手 by FC2

  先週(6/10)、堀切菖蒲園(所在地:〒124-0006 東京都葛飾区堀切2-19-1)に行って来ましたので写真をアップしました。
ここは自宅から車で30~40分ほどで行けます。6月上旬から中旬に菖蒲の花が見頃となる花菖蒲園で、葛飾区の観光名所の一つとなっています。その他には、梅、藤、冬桜、牡丹など四季折々の花が見られます。写真はいずれも午前中に撮っております。
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]


画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 


NEWS
6月21日

ワニをタクシー代わりに使うアライグマが話題に
1990faa5.jpg

アメリカ、フロリダ州のオカラ国立森林公園でワニをタクシー代わりに使っているアライグマが目撃されました。

この写真を撮影した写真家のリチャード・ジョーンズさんは「こんな面白い写真が撮れるなんて、早起きして良かったよ!」と話しているそうです。

ジョーンズさんとその息子は、ワニの観察をするために朝のオカラワハ川を歩いていました。そのとき、アライグマがジョーンズさんたちの姿を見て驚き、逃げ出したそうです。アライグマは気が動転して、ワニの背中に飛び乗り、そのとき運良くカメラのシャッターを押すことができたとのこと。

この写真だけを見ると、アライグマがワニに乗って川を渡っているかのように見えます。「今まで生きてきた中で一番良い写真が撮れたよ」とジョーンズさん。ジョーンズさんの撮った写真は地元のテレビでも報道されたそうです。(2015/06/15-17:40)
やっぱ早起きは三文の得か
http://newsas.blog.jp/archives/44422757.html

「なりすまし」でも別途支払う=年金情報流出で厚労省-衆院委
日本年金機構の個人情報流出問題で、厚生労働省は11日、情報を悪用した「なりすまし」により年金が別人に詐取されても、受給者本人には別途支払う考えを表明した。樽見英樹厚労省年金管理審議官が衆院厚労委員会で「ご本人の正しい記録に基づき、確実に年金を支払う」と述べた。(2015/06/11-13:21)




web拍手 by FC2

  先週(6/2)、本土寺の紫陽花を見に行きましたので写真をアップしました。
まだちょっと早かったかなと言う感じでした。
自宅から車で7分位で首都高に入りますので首都高を利用して30分ほどで行けます。
写真は午前中に撮っております。
モミジが紅葉した時期にもう一度行きたいです。
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]


画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 


NEWS
6月14日

【米国】 給食のおばさん、給食費を支払えない子供たちに無料で給食を食べさせて解雇
6f4f42a7-s.jpg


「お腹をすかせている姿を見たくなかった」
CNNの報道によると、アメリカ・コロラド州デンバーにある小学校で、給食費を支払えない家庭環境下にいる生徒たちに、無料で給食を食べさせていた“給食のおばさん”が、解雇されてしまった。

この給食のおばさんは、地元テレビ局の取材において、規則違反とはわかっていたものの、お腹を空かせた子どもたちの姿を見たくなかったなどと話しているという。

具体的にどのくらいの生徒に無料で給食を提供していたのかは明らかになっていないが、いずれも政府の無料給食プログラムには申請を出していなかったということだ。

彼女は、無料給食プログラム制度がうまく機能していないことを指摘しながら、給食規定の変更や自らの解雇について、教育委員会と話し合いの場を設けたいと話している。

日本でも度々話題になっている「給食費未払い問題」を思い起こさせるが、日本の場合は「払えるけど払わない人」がほとんどだというが・・・。

せめて給食くらいは、貧富の差がなく支給されるように、早急な制度改革が求められる。
http://dmm-news.com/article/978603/


web拍手 by FC2

  先週(5/30)、染谷の花菖蒲園(所在地:埼玉県さいたま市見沼区染谷2-248)に行って来ましたのでその写真をアップしました。車で30分位でいける場所にあり、花菖蒲はほぼ見頃を迎えておりとても綺麗でした。AM9:00開園と同時に入りましたのですいていました。とても太陽の日差しが強く水筒を持っていき2時間ほどで引き上げてきました。勿論日差しの当たらないベンチで腰掛け休みながら写真を撮りました。
  本来ですとこの菖蒲園は6月に一ヶ月開園するのですが花の咲き具合が今年は早く5/25頃から開園していたそうです。
<染谷花しょうぶ園の解説>
  屋敷の北側に作物や植木が生育不良の低湿地があった。雨期には沼となり、冬は凍結して終日溶け出さない。植木の生産販売を営む傍らこの土地の利用法をと腐心したあげく花菖蒲の栽培を思いつく。

  苗圃の整備を手がけつつ、各地の花菖蒲園の見学を続けるうち、花しょうぶの美しさを施設のお年寄、老人クラブそしていっそ多くの人に見て頂きたいと思うようになった。池や八ツ橋、あづま屋を整えて本格的な花菖蒲園にと思いたち、準備を進める事2年。力と智恵のかぎりを尽くし一応の完成にごぎつけた。

  染谷とは、この里の地名でいかにも谷間を紫色に染め上げる花群を彷彿とさせる。命名は市長が快く承諾され「染谷花しょうぶ園」となった。施設は天然素材の木や竹を用いた。現在約8,000㎡に300数種類が絢を競っている。さらに内容を充実させ、四季折々の花木、お茶の野点、謡会、句会、種々イベントにと年間通してご利用頂ける市民のオアシスに造り上げて行きたいと願っている。 
-園主-
(染谷花しょうぶ園のチケットに記載された園主の挨拶)

  約8,000平方メートルの敷地に200種程度約20,000株の花菖蒲が咲き誇る園内には、花見台、八つ橋、あずま屋、茶室などが設けられ、目の前や高い位置からでも眺めることもでき、約1時間程度でゆっくりと鑑賞できます。
開園期間:開花期のみ開園(例年6月中のみ)
  ここは紫陽花も咲くので、染谷の花菖蒲園&紫陽花としてもう一度記事に載せる予定
[写真をクリックして拡大した後、もう一度写真をクリックすると更に拡大して見ることができます]


画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 


NEWS
6月7日

ペヤングのゴキブリ対策がまるで別の工場を撮影したみたいで気合い入りすぎと話題に
69b815c6-s.jpg

去年12月、「商品に虫が混入している」と指摘され、販売が中止されていたカップ焼きそばの定番「ペヤング」が、来週から順次、販売再開となります。

商品は以前に比べ安全性を強化するため、ふたがシール方式に改められました。また、工場設備も大幅に改修されています。「食の安全」への消費者の目線が厳しくなる中、食品会社の対策も変化してきています。

異変が起きたのは去年12月でした。「商品に虫が混入していた」との消費者の指摘がインターネットで広がり、製造元のまるか食品が生産・販売をすべて停止しました。

あれから半年。販売再開にあたり、商品は安全対策が強化されました。パッケージのデザインは以前のものとほぼ変わりません。しかし、ふたを上乗せ式からシール型に変え、より密閉度が高められています。安全対策の強化は動き出した工場でも。

「ここは(製造)ライン上でむき出しになるので、上部に屋根をつけた」虫が混入した可能性がある麺の運搬レーン。落下物などが混ざらないよう、新たに屋根を設けました。また、こんな対策も。

「以前は目視だけだったので、より(チェックを)強化するという意味でカメラを設置した」麺をカメラで撮影し、上下両面を機械で確認。問題があると判断された商品は、ふたがされずに取り除かれます。さらに、一部がひび割れていた壁を直したほか、床も抗菌仕様にするなど、工場は大きく改修されました。

「消費者においしいって、また言ってもらえるように、頑張って作っていきたい」(まるか食品本社工場 北原孝行工場長)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2510914.html




web拍手 by FC2
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR