*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

 
 皆さんGW楽しんでいますか?仕事のある方も、毎日がGWの方も、それ以外の方もそれなりに楽しんでください。
私はGWは家でのんびりです。混んでいる行楽地に行くのがGWではないですから。
 イタリア南北横断8日間の旅の記事も最後になりましたが(次回の記事は何を書くか悩んでいます(^0_0^))、今回はアルベロベッロについてご紹介致します。
写真は行った通りの 順序にはなっておりません。
 動画は今回の旅行を通して回ってきた順序にスライドされていて(一部回ってきた順序になっていません)2、3枚同じような画像が出る場合がありますがご了承ください。
 又音楽が流れますので、音楽がうるさいという方はスピーカーをミュートにして、再生時間は約27分となっておりますので、暇のある方のみ再生してみてください。

 アルベロベッロ(Alberobello)(「美しい樹」の意)は人口10,930人のイタリア共和国プッリャ州バーリ県のコムーネの一つである。では世界遺産の町、おとぎの国のようなアルベロベッロです。
見学したところ空家がありましたが購入すると、日本円で6000万円だそうです。又電気、水道は通っていてガスはプロパンガスです。



画像 



画像 



画像 



画像 







追伸

前回の記事でとてもう嬉しかった公開コメントの紹介です。
投函者:いろもりカラスさん
投函日:2013/04/23 22:36:03
投函内容
こんにちは。
どれも絵葉書みたいです。
構図がすごくいいですね(^^)


web拍手 by FC2

前回に続き、イタリア南北横断8日間の旅Ⅱを紹介いたします。
写真は行った通りの 順序にはなっておりません。
☆一枚目の写真は
ベニスに死すの映画でも知っているように世界遺産ベニス市内
☆二枚目の写真はコンドラ遊覧に乗ってのベニス市内撮影
☆三、四枚目の写真は
サンマルコ寺院(世界遺産)
☆五枚目の写真は
1991年から10年かけた改修工事の結果、現在では「少なくともあと300年は倒れない」とされているピサの斜塔
☆六枚目の写真は
フィレンツェ歴史地区(世界遺産)
☆七、八枚目の写真は
ドゥオーモ - サンタ マリア デル フィオーレ大聖堂


画像 



画像 




画像 



画像 



画像 



画像 



画像 



画像 






web拍手 by FC2

イタリアに行ってきましたので写真全部載せてもいいのですがそれですと旅行写真になってしまいますので、今回はローマの休日とパッションの映画の舞台となった所と世界遺産の一部を報告いたします。
写真は行った通りの 順序にはなっておりません。


一枚目の写真は映画「パッション」の舞台にもなった世界遺産都市マテーラとアマルフィ海岸
二枚目はマテーラ旧市街
三枚目は映画「ローマの休日」に出てくるトレビの泉
四枚目は映画「ローマの休日」の舞台になったスペイン広場
五枚目はスペイン階段(137段)を登りきった場所から撮ったもので後ろにはトリニタ・ディ・モンティ協会、写真中央奥にはコンドッティ通りが一望できる
六枚目は映画「ローマの休日」の舞台になった真実の口

画像 




画像 





画像 





画像 





画像 



画像 






画像 



web拍手 by FC2


2013/04/09~16まで海外旅行に行ってきますので、
この期間ブログ活動は休ませていただきます。
画像 


-----------------------------------

追伸
上の行動予定表だけでは申し訳ないので、前回記事(東北ローカルの旅Ⅰ、Ⅱで載せなかった写真を載せておきます。皆様より一足早くGWです。この記事が投稿される頃は成田に向かっております。
 なを、帰国日が火曜日でありますので、記事の更新は1、2日遅れます。


画像 




画像 

座椅子の通路側のところについていたものですが何に使うかわかりますか?




画像 



画像 

太宰治が実家に帰ってきたとき、写真右上の長椅子に座ってサイダーをラッパ飲みしていた椅子です


画像 




画像 





画像 

なまはげゆかりの神社



画像 

なまはげの実演をしたあと畳にわらの屑が落ちているのですが、これを持ち帰ると幸運を招くと言われています。
ほんとに、私はこのわらを財布に入れて持ち帰ったらいいことありましたよ!



画像 

最後に桜が枯れる前に撮った写真です。場所は埼玉県川口市辻郵便局あたりです。
皆さんこのようにいつまでも輝いていてください。
では行ってきます。







web拍手 by FC2

前回の記事の続きで、一日目につづき二日目は、五能線、なまはげゆかりの神社、阿仁合、秋田内陸縦貫鐵道、阿仁マタギ、盛岡と回ってきました。その中で印象に残ったものをピックアップしました。なを写真はバスや電車の中から撮ったものが多いので写真写りはよくありませ。又写真の順序は前後しています。



画像 




画像 





画像 



画像 



画像 




画像 





この地方では今でも大晦日には行われているそうです



画像 


追伸

前回の記事とてもう嬉しかった公開コメントの紹介です。
投函者:ちなちゃん
投函日:2013/03/26 20:50:04
投函内容
ノスタルジックを感じます。
雪景色で寒そうなんですが
あたたかさが伝わってくる風景写真。
こういう伝統や物が後世にのこっていけばいいな
と思いました
便利さだけの世の中ではつまらないですから






web拍手 by FC2
足あとを残せます。
後ほど訪問致します☆

-天気予報コム- -FC2-
痛いニュース(ノ∀`)

purotoko

Author:purotoko
purotokoのブログへようこそ!
出来るだけいろいろな記事を書いて行きたいと思いますのでヨロシクです。
コメントどしどしどうぞ!! 
お返しにいきますっ(〃ω〃)

プラウザFirefoxをお使いの皆様へ。当ブログはブラグインの追加の必要は御座いませんがプルダウンメニーから全ての動画を観覧するにはフラッシュプレーヤーをブラグインで追加して下さい。なをブロガーへの訪問は水曜日&日曜日訪問するときは訪問のみとなります。基本的に水曜と日曜日の訪問は休みで一日遅れで訪問者リストを見て訪問致し訪問出来ない場合もあります。当ブログはリンクフリーで記事の更新は週一回となっております。 無料アクセスカウンター
  統計開始日2011/03/01
QR